顔のテカリは老化のサイン?テカリ防止対策で肌年齢をストップ!

       
     
       

顔のテカリは肌内部の水分不足が原因かも?大人の隠れ乾燥肌が増えています

さっききれいに押えたのに、ふと見るとテカっている肌……もう一度あぶらとり紙で押さえても、またすぐにテカってくる……

私は特に皮脂が出やすいから仕方がないのかしらと、顔のテカリをあきらめていませんか?

また特に脂性肌ではないのに、最近顔のテカリが気になるという方も増えています。

顔のテカリの直接の原因は、過剰な皮脂分泌です。

しかし「顔のテカリ」=「肌が潤っている」と決めつけるのは、きわめて危険です。

単に皮脂の分泌が多いだけの思春期の肌とは違い、30代以降の顔のテカリは、肌の内部の乾燥が原因になっていることも多いと言われています。

皮脂は、肌の水分が蒸発しないように表面から油分の蓋をして、肌の潤いを守る働きをするものです。

ですから肌の内部が水分不足で乾燥していると、それを守らなくてはと皮脂分泌が多くなり、顔のテカリが目立つようになります。

例えばテカリは気になるけれどなんとなく肌がつっぱるように感じる。小じわも増えてきた。そんな場合は乾燥が原因のテカリだと考えられます。

表面はテカっているのに、肌の内側は乾燥している、こんな大人の乾燥肌が今増えていると言われています。

乾燥に気づかずそのままにしておくと、シワやたるみの原因につながり、肌の老化が進んでしまうことに。

つまり顔のテカリは、肌の乾燥や老化を知らせるSOSの場合があるのです。

それなのに洗浄力の強い洗顔料で何度も洗顔したり、1日に何度もあぶらとり紙でテカリを抑えるといった皮脂を取り除く手入ればかり熱心にしていたり、保湿をあまりしていないと、ますますテカリ、肌内部も乾燥するという悪循環に陥ってしまいます。

逆に、水分補給を積極的に行うようにしたら、少しずつ顔のテカリが気にならなくなったという声もよく聞きます。

顔のテカリが気になる肌こそ、水分をたっぷり補給する保湿ケアが重要なのです。

ターンオーバーの遅れも顔のテカリの原因になります

私達の肌は、内側からどんどん新しい細胞が作られ、少しずつ表面に上がってきて、最後ははがれ落ちていくという繰り返しを行っています。

これがターンオーバーというもので、その周期は若くて健康な肌の場合約28日です。

しかし年齢とともに新陳代謝が遅くなると、ターンオーバーのサイクルも遅くなってしまいます。

例えば小さなすり傷や切り傷なども、若い頃はすぐに治り跡も残りにくかった記憶はありませんか?

これは肌のターンオーバーがスムーズに行われていたためです。

ターンオーバーが遅れた肌は、本来ならアカとなって剥がれ落ちていくはずの古くなった角質が肌表面に残りやすくなります。

古くなった角質は水分を保つ力が弱いため、肌は乾燥してしまうのです。

この場合も皮脂腺は皮脂を多く分泌して乾燥を防ごうとします。これが新陳代謝の遅れが顔のテカリにつながる理由です。

ターンオーバーの遅れは、乾燥や顔のテカリだけでなく、肌をくすませたり、メラニン色素が肌に残りやすくなるので、シミの原因にもつながります。

毎日のスキンケアで大切なのは、肌の力を高め新陳代謝を促進すること。

そして古い角質を穏やかに取り除くスペシャルケアをプラスして、透明感のある美肌をめざしましょう。

顔のテカリ防止に!年間通して紫外線対策

顔のテカリに繋がる肌の乾燥やターンオーバーの遅れの原因は、加齢だけではありません。忘れてはならないのは、紫外線の影響です。

紫外線対策は陽射しの強い夏や、晴れの日だけで大丈夫と思っていませんか。

実は紫外線は1年中、肌に降り注いでいます。

曇りでも晴れの日の約60~80%の紫外線量があると言われているので油断は禁物。また室内にいても紫外線は窓ガラスを通過し、肌に悪影響をあたえます。

さらに紫外線の影響は一度に浴びたのは少量であっても、すべて肌に蓄積されてしまうので、短時間の弱い陽射しも気をつけてくださいね。

年間を通して紫外線を防ぐケアをすることは、美肌を保つための基本中の基本です。

肌の潤いを奪いターンオーバーを遅らせる紫外線をしっかりカットすることで、肌の老化やテカリを防ぐことができます。

顔のテカリが気になってきたらスキンケアを見直しましょう

お気に入りの化粧品ブランドがあり、長年同じスキンケア製品を使っている方も多いと思います。

しかし肌の状態は、ずっと同じというわけではありません。

年齢、環境、季節、体調、生活習慣、食生活、ストレス、ホルモンの変化などの影響を受け、常に変わり続けています。

以前は普通肌でも今は乾燥肌にと肌タイプが変化している場合もあります。

また元々は健康な強い肌でも、バリア機能が衰えて、バランスを崩しやすくなっているケースもあるようです。

気をつけてお手入れしているつもりなのに、顔のテカリが解消せず、トラブルが起きやすくなっていたら、今使っている化粧品が肌に合わなくなっている可能性も考えられます。

本当に肌が求めているスキンケアをしているか、見直す必要がありそうです。

顔のテカリ解決には紫根エキス配合の化粧品

顔のテカリは肌表面の問題だけではなく、乾燥やターンオーバーの遅れと深い関わりがあること。

そしてそのままにしておいたり、間違ったスキンケアを続けていると、肌の老化を進めてしまうことをお分かりいただけたでしょうか。

皮脂分泌をコントロールし、乾燥やターンオーバーの遅れにもうれしい効果があると最近注目されているのが植物由来の成分“紫根エキス”です。

肌にやさしく働きかけ、顔のテカリを原因から解決するように働きます。

顔のテカリを防止することが、肌年齢を若く保ち、みずみずしい肌を守ることにつながります。

【監修】自然派化粧品の老舗「美健漢方研究所」

 

紫根エキス和漢自然派基礎化粧品

紫根のチカラでテカリ防止
美肌をキープ

日本の伝承品「紫草の根 紫根(シコン)」の歴史は古く、万葉集に見ることができます。美健漢方研究所では、1978年、創業当初より歳月をかけて“紫根の力”を最大限に引き出す「紫根基礎化粧品」を開発、改良を重ねてきました。使い続けることでお肌自体をリフレッシュして“肌の自活力”を高めてくれます。

ご購入はこちら


最新情報をSNSでチェックしよう!

多くの女性に、正しいスキンケアの方法を知って頂くために。

監修 株式会社 美建漢方研究所
所在地 千葉県千葉市緑区誉田町2-24
事業内容 自然派化粧品の販売
電話番号 0120-122-457
HP https://biken-k.com/