抜け毛対策 あなたの育毛マッサージ法は間違ってるかも!?

       
     
       

薄毛に“育毛マッサージ”って本当に効果あるの?

マッサージに良いヘアブラシも正しく使っていますか?

薄毛で悩んでいるなど、髪の元気が失われていると感じている人にとって、育毛マッサージを取り入れて頭皮に強い力を与えてもいいのか不安になることもあるようです。

または「実際に実践しているけど、効果は出ていない気がする」など、いまいち育毛マッサージを信用しきれない・・・という人も少なくありませんが、スキンケアと同じで、抜け毛予防のための髪や頭皮ケアは、日々の積み重ねで大きな違いが出ます。

【1〜2ヶ月くらいで諦めるのは早すぎ】ます。

年齢を重ねていくうちに、髪が細くなったり抜けていき、コシを失ったことに気づいたら、後回しにしてはいけません。

頭皮の血行促進をサポートし、髪が育つ環境を健康的にすることが、抜け毛予防に最も効果的なケアです。

でもなかなか自己流に不安があるという方は、専門クリニックなどでカウンセリングを受けることも、決意を持ち続けるためにはいい方法です。

精神的な面以外でも、特殊な器具やベテランの腕によるマッサージは、毎日自分で行なっていてもなかなか達することができないレベルまであっさりと進むことができます。

毎日自分でも抜け毛対策を継続しつつ、補助的な位置付けでプロの施術を受けると効果が目に見えてくることにつながるでしょう

ちなみに薄毛ケアアイテムで昔も今も変わらず存在するものの中には、頭をとんとんと軽い力で叩けるようになっている形状のものや、マッサージも兼ねてシャンプーできるラバー製のブラシなどがあります。

最近ではドライヤー機能にマッサージ機能が含まれたものや、家電の中でも育毛マッサージに特化したものがたくさん出てきました。

また特別なものを使わなくても、指の腹で優しく丁寧にマッサージすること、育毛効果があるヘアケア化粧品を使うことなどで、頭皮の血行を良くし育毛効果につなげることもできます。

今は“育毛マッサージが手軽に行いやすい”環境が揃っているのです。

頭皮に汚れが詰まっていてはいけないことなど、抜け毛につながる原因も色々とわかってきたため、現在は育毛マッサージの効果を別の側面からも上げることができる時代になったと言えます。

知っておくべき間違った育毛マッサージ法

間違ったやり方は逆効果

育毛マッサージは正しい方法を実践することによって初めて効果が出てくるものです。

間違った方法での自己流マッサージは薄毛や抜け毛を加速させてしまうことも・・・。

では、多くの人が間違っているやり方をいくつかご紹介します。ご自身のやり方と比較してみてくださいね。

<逆効果の育毛マッサージ法>

  • 手が冷たい状態で行なっている
  • 爪を立ててマッサージしている
  • 長時間続けている
  • 習慣化しておらず、気が向いた時だけ行なっている

いかがですか?

最後の「気が向いた時だけ」というのは逆効果というと語弊がありますが、育毛マッサージは習慣化して継続することがもっとも大切なポイントで、忘れた頃に時々行なっていても効果は感じられません

ただし、専門クリニックなどで、プロによるスペシャルケアなどを行う場合は別です。

育毛マッサージの正しい方法・間違った方法とは?

育毛マッサージを正しく行うためのポイントは?

頭皮の健康が育毛に大事だと認知されてきたのが、割と最近

ひと昔前は頭皮をトントンと叩く程度のグッズや、シャンプー時に頭皮に刺激を与えるラバーブラシなどは存在していましたが、「それを使えばいい」というアナウンスしかなく、力任せにゴシゴシと使う人も多く、頭皮が炎症を起こしてしまい、結果的に皮膚科に治療に通うことになってしまった人もいたそうです。

つまりやり方が間違っていたのです。

せっかく頭皮環境を良くして育毛の効果を上げるために行うマッサージですから、正しい手順で行っているかこの機会に見直してみましょう。

まずどんな方法でも共通しているのは「時間が長すぎたらダメ」ということ。

毎日正しい方法で継続する育毛マッサージは【1日5分程度】で十分なのです。

マッサージ法としては色々推奨された方法がありますが、自分が気持ちがいいと思った方法を3〜4種類組み合わせて、頭全体に行うことをオススメします。

<家電や育毛マッサージグッズを使わず、手指で行なう場合>

頭皮ケアのプロに行なってもらうと「あれ、こんなことまでしてくれるの?」と感じるのが、“マッサージを始める前のマッサージ”、「首肩マッサージ」です。

育毛マッサージの大きな目的のひとつに、頭皮の血行を良くすることがありますが、頭皮への血流は心臓から首や肩を経由して流れてきます。

この途中の首や肩のコリをほぐすことで、頭皮の血行促進の効果が出やすくなるので、首や肩をもみほぐしたり、体操でウォーミングアップをした後に育毛マッサージを行うとより効果が出やすくなります

<手指の育毛マッサージ法>

  • 手のひらで頭全体をゆっくり押してほぐす
  • 全ての指の腹で頭皮をつかむように押す。指をスライドさせると摩擦や刺激につながるので、避ける
  • 左右の親指をそれぞれのこめかみにあて、残りの指をおでこの生え際に配置し力を入れ、頭を上に引っ張るような動きをしてからすぐ手を離す
  • 図のツボを指の腹を使って、体全体でほぐすように押す

効果的なツボ押しで、血行促進!

<注意事項>

  • 清潔な髪の状態で行うことが望ましい
  • 力を入れすぎない
  • 爪を立てない(または伸ばさない)
  • 家電や育毛マッサージグッズなどを使う場合は、取扱説明書をしっかり熟読して、その通りに使用しましょう。

最近では頭皮マッサージができる家電や、ドライヤーに頭皮マッサージ機能がついたものなどが発売され、人気が急上昇しています。

頭皮マッサージ機能付きのドライヤーも人気があるようです

<頭皮マッサージ機を使う場合の注意点>

経緯や研究などから、現在は「やりすぎ、力任せは逆効果」ということがわかってきました

最近では自宅でちょうど良い力で行うことができる「育毛マッサージ家電」がたくさん登場してきました。

育毛ケアのプロの手で行なっているような力加減、頭皮にダメージを与えない素材感、同時に汚れや皮脂を掻き出す機能などがついているものもあります。

さらには緩急つけたリズムやツボ押し機能も研究され、頭皮の凝りがほぐれ、リラックス効果もあるようです。

体がリラックスしている状態は健康的で美容面にもつながってくる大切なポイントです。

現在は薄毛に悩んでいない人でも、髪が細くなってきた、髪がパサついて栄養が全く届いていないような髪になっている・・・という人にも、効果が期待できる家電アイテムですが、長くやればやるほどいいだろうと勝手に長い時間やるといったことは控えてください。

必ず取扱説明書に書かれている適正時間と使い方を守って使ってください

抜け毛予防の効果を上げる、ヘアケア化粧品・育毛剤について

安全性が高く、刺激が少ないヘアケア化粧品を選びましょう。

薄毛の悩みは何か一つだけが原因となっているよりも、原因が複合していることが多いのですが、その中でも日常的に使用しているヘアケア化粧品の影響は大きいと言えます。

髪や頭皮に刺激を与えてしまう成分を使っているものを使っていては、毎日清潔に、綺麗にするはずの髪にダメージを与えることになります。

理想的なヘアケア化粧品は、日々の汚れや皮脂のつまりを綺麗に毎日落としながらも、頭皮を乾燥させないこと

育毛マッサージの目的である血行促進のサポートができるような、血行アップの成分などが配合されているものも最低限欲しいところです。

また、使用するヘアケア化粧品や育毛剤の効果が、自分の抜け毛の原因に合っているのかどうかでも結果に差が出ます。

それは「抜け毛の原因が頭皮の詰まりなのに、頭皮の詰まりを解消しないまま血行促進の効果を高める育毛剤を使う」といったことです。

そして、抜け毛が増えている頭皮に肌に負担になるような刺激は禁物。

安全性の高い植物由来でナチュラルな成分を選ぶようにしましょう。

<安全性の高い頭皮・髪に良いとされる成分>

  • 体内にも存在しているヘマチン
  • 頭皮の働きを促すセンブリエキス
  • 頭皮の環境を調整するオタネニンジン根エキス
  • 頭皮がしゃきっと目を覚ます唐辛子果実エキス
  • 頭皮を清潔にするヒノキチオール

などが配合されているものがオススメです。

上記のような、髪を生き生きとする成分を利用したヘアケアシリーズはこちら
↓ ↓ ↓

美健漢方のヘアケア化粧品

育毛マッサージを効果的に
サポートするヘアケア化粧品

抜け毛・薄毛・枝毛・切れ毛・くせ毛・白髪やハリ・コシ・艶がない毛髪。加齢や髪質のせいと諦めないでください。美しい髪は健やかな頭皮から育ちます。頭皮の環境を改善して必要な栄養を届けることで毛髪は一本一本甦ります。
美健漢方研究所では、育毛・養毛に有用な原材料の中から28種類を厳選し、巧みな配合で開発したヘアヘア化粧品をリーズナブルな価格でご提供いたしております。

ご購入はこちら


最新情報をSNSでチェックしよう!

多くの女性に、正しいスキンケアの方法を知って頂くために。

監修 株式会社 美建漢方研究所
所在地 千葉県千葉市緑区誉田町2-24
事業内容 自然派化粧品の販売
電話番号 0120-122-457
HP https://biken-k.com/