紫根化粧品を通販で買う時の注意点

       
     
       

通販で紫根(しこん)化粧品を購入することについて

「魔女たちの22時」という番組で美魔女がシミ・しわ対策のアンチエイジングに使ったと評判になった“紫根(しこん)”

紫根とはムラサキの根で、漢方では解熱・解毒薬にも用いられる生薬です。

紫根配合の化粧品は薬局だけでなく、インターネットでたくさんの紫根配合の化粧品を見ることができます。通販でしか買えない商品もたくさんあります。

見ているだけで楽しくなる通販ですが、通販で気を付けなければいけないのがクリック一つで手軽に購入できること。

「安い!」「良さそう!」と安易に飛びついて購入したら、思ったよりよくなかった、効果がないといったトラブルも起こっています。確かに材料の中に紫根を使ってはいるけれど、実際にはほんの少量しか使われていない“なんちゃって紫根化粧品”に近い商品もあります

肌に直接つけるものですので初めて買う時には慎重に選びたいもの。一つの目安としては、きちんとHPを持っているメーカーから購入すること

その時だけ、その商品だけ、の簡単なサイトから購入したら肌にトラブルが起きて、いざHPを探したらすでにサイトはなくなっていた、なんてことも。

大きなメーカーが全部良いとは限りませんが、小さいメーカーでも商品の効能や使い方についてきちんと明記している会社の商品が信頼できるでしょう。

また、しっかりとアドバイスや問い合わせに応えてくれる良心的な企業のものが安心して使用できるでしょう。

<紫根化粧品メーカーを見極めるポイント>

・使用している材料の安全性がきちんと説明されているか
・信じられないほど安くないか
・相談に乗ってくれるか
・販売元がきちんと明記されているか
・合成着色料、合成香料を使っていないか

手作り化粧品の素材も通販で買えるの?

化粧品を手作りする。これだけならそれほど難しいことではありません。

例えば、「尿素」と「精製水」と「グリセリン」を混ぜれば「保湿化粧水」ができます。ここにお好みで「精油」をたらせば、自分だけのオリジナル化粧水をつくることができます。

エキス化して販売されている「紫根エキス」を混ぜれば紫根化粧水をつくることもできます

自分で紫根の乾燥品を購入して水で煮込んで、上記の化粧水に混ぜれば手作りの「紫根化粧水」をつくることもできます。乳化剤などを利用してクリームなども作れます。

紫根の乾燥品やエキス、化粧品の素材もみんな通販で購入することは可能です。

紫根から美肌成分を抽出した材料を作るためには、オイルにつけた“紫根インフューズドオイル”や、ウォッカ(アルコール)で抽出して「チンキ剤」とするなどの方法があります。

乾燥刻み紫根など、紫根そのものから美肌成分をとって化粧品を作りたいと考えた場合、トラブルが起きない入手方法を選ぶ必要があります

紫根(しこん)を通販で買った後のトラブル

紫根(しこん)化粧品や紫根そのものは、どこの実店舗でも売っているとはいえません。近所の薬局などをまわっても買えなかったという地域の人も多く、そういった方々が通販を検討します。

通販であれば、今では数多くのショップから購入することができます。
ただし、オークションなどのフリマサイトでの入手はとても注意が必要です。中身だけの量り売りなどはもってのほかで、どこで生産されていたのか、鮮度は問題ないか、安全性は問題ないかという点で信頼がおけません。

大手オークションサイトで紫根を大量に入手した人が、その紫根を使い、自分でオイルなどで紫根エキスを抽出し、手作り化粧水や石けん作りに使用したところ、顔中が腫れ、酷くかぶれたというトラブルがありました。

購入した紫根はまさに量り売りで、保証書などもなく、日本製なのかどうかも不明と、出品者も紫根について詳しいことを説明しなかったそうです。ただし漢方薬局などで手に入れるよりもずっと安かったため、「大丈夫だろう」と安易に考えた結果、購入を決意。

調べたところ、その紫根にはどうやら残留農薬が残っており、化粧品として使うには大変危険だったものから、おそらく染料用だったのではないかということでした。こういった害のあるものを使用すると、ただの肌荒れというレベルではなく、皮膚疾患にもなりかねません。また治療に時間がかかります。

おおむね漢方薬局で売っている紫根は、厳しい安全基準をクリアしたものを販売していることが多いのですが、そのようにきちんとした質のものは安価ではありません。農薬だけでなく、古すぎるものだから格安ということもあります。乾燥しているものであっても、鮮度が良いものに超したことはありません。

まず価格を疑うこと、また信頼のおけない品質のものは絶対に使わないことが大切です。良質な医薬品原料のものをお使いください。

紫根エキスには肝毒性の「ピロリジジンアルカロイド」が含まれているため、体内に入れる場合は特に注意が必要です。

「綺麗に」「美肌になるため」に買った紫根で治療が必要な肌になるなんて本末転倒。ケチらず、高品質なものを選択してください

既製の化粧品で安心を購入

自然志向の人にも人気が高い手作り化粧品ですが、多くの医師が警鐘を鳴らしています。一見、「作りたて」の化粧品は、1日経てば作りたてとはいえないからです。

防腐剤なども入っていないので管理の仕方によってはすぐに雑菌などに汚染される可能性があります

手間がかかることが苦手な方には、衛生的に管理する必要がある手作り化粧品(特に雑菌が繁殖しやすい液体状のもの)は、あまりオススメできません

それならば、安全面が満たされている化粧品を購入した方が安心して使い続けることができます。

「保存料とか、無駄な添加物が入っていないものを使いたい」と思うかもしれませんが、市販の化粧品は、あらゆる使用環境や開封後の保存状況を想定し、それでもトラブルが起きないよう安全性を考えてつくられています

また紫根に関しては肝毒性をもつ「ピロリジジンアルカロイド」を濾して除去したものを使うなど、化粧品メーカーはより安全性の高い商品を目指して作っています

化粧品が高価な理由の一つは、広告費用が含まれていることもありますが、こういった安全性を確保するために多額な費用がかかっていることを念頭においてください。

ちなみに広告費をかけられるため、ランキングの上位になる商品は紫根化粧品に限った話ではありませんが、ランキングは参考程度にして、しっかり自分の目で確かめましょう。

化粧品は毎日使うもの。良い効果も悪い効果も毎日の蓄積結果が現れてきます

紫根の素晴らしい美肌効果を、良い効果として出す使い方をしてくださいね!

【監修】自然派化粧品の老舗「美健漢方研究所」

 

紫根エキス和漢自然派基礎化粧品

創業からのこだわり
安心の紫根化粧品

日本の伝承品「紫草の根 紫根(シコン)」の歴史は古く、万葉集に見ることができます。美健漢方研究所では、1978年、創業当初より歳月をかけて“紫根の力”を最大限に引き出す「紫根基礎化粧品」を開発、改良を重ねてきました。使い続けることでお肌自体をリフレッシュして“肌の自活力”を高めてくれます。

ご購入はこちら


最新情報をSNSでチェックしよう!

多くの女性に、正しいスキンケアの方法を知って頂くために。

監修 株式会社 美建漢方研究所
所在地 千葉県千葉市緑区誉田町2-24
事業内容 自然派化粧品の販売
電話番号 0120-122-457
HP https://biken-k.com/