紫根化粧水は自分で作っても大丈夫?

紫根化粧水とは

紫根エキスは、主な効能として、抗菌作用・抗炎症作用・胃腸の機能を高める・肉芽形成促進作用、新陳代謝促進作用、真皮再生作用、保湿作用などが認められてますが、近年ではこれが美肌にも効果があることがわかっています。

そのため、紫根エキスは、化粧品をはじめとしたスキンケア商品なども多く使用されるようになりました。

そして、その中のひとつしとして、毎日手軽につかえるように作られたものが紫根化粧水です。

紫根化粧水では、抗菌抗炎症作用によりニキビ肌の改善、新陳代謝促進作用によるお肌のターンオーバーの正常化、真皮再生作用によるシミそばかすしわの改善など多くの効果が期待できるとされています。

化粧水として使用することで、手軽に紫根エキスの効果をスキンケアとして取り入れることが可能になりました。

また、天然の成分から作られているので、ドライ肌やオイリー肌、敏感肌など、様々なトラブルを持つ肌全てに優しく使用できます。

いつものスキンケアを紫根化粧水に変えることで、きっと今までとの肌の違いを感じるようになってくるでしょう。

そして、この紫根エキス、水で手軽に自作することが可能な自然派化粧水であることも人気の秘密です。

手作りの化粧水でコスパもよく安心して使えるということは女性にとっては大事なことですよね。

しかし、紫根は薬としても使用される成分でもあるということを忘れてはいけません。

正しく使用することで有効性がありますが、量や使い方次第では効果がでない可能性もあります。

手作りでの紫根化粧水を試したい場合にはきちんとした知識を持つことが必要です。

ぜひ正しい知識のもとで手作りの紫根化粧水を体験して、美肌を実感してほしいと思います。

紫根化粧水の作り方

美肌になった、若返ったと「魔女たちの22時」というテレビ番組で紹介され、一躍有名になった手作り紫根(しこん)化粧水。

テレビに出ていた方はとても簡単に紫根(しこん)化粧品を作り、実際に美肌効果があったことを紹介していました。

そのおかげで「紫根(しこん)ってどこで買えるの?」と興味を持った人も増え、漢方薬局などにも問い合わせるなど反響が大きかったようです。

番組で放送されていたレシピをご紹介します。

手作り化粧水をつくる時はあくまでも自己責任であることをお忘れなく。紫根化粧水レシピ

【材料】

水:300CC、紫根15g

1.鍋に水300㏄と紫根15gを入れて弱火でことこと15分煮込みます。
2.茶こしでこして冷まします。(約3カ月分)化粧水ができあがったら冷暗所に保管します。

*紫根は薬局やインターネットなどで購入することができます。

これだけ見るといたって簡単ですよね。この一回で約3カ月分なのですから、コスパもよいです。

ただし、このレシピだと保存料はゼロですから、何年もそのままで保管できるというわけではありません。使用期限の目安は量と同じ3カ月くらいといわれていますが、それはあくまでも冷蔵庫などでしっかりと保管した場合です。

食品と同じでニオイがきつくなったら雑菌が繁殖しているかもしれませんので、もったいないと思わず、すぐに使用を中止して捨ててくださいね。

手作り紫根(しこん)化粧水は衛生面に要注意

手作り化粧水の良さはなんといっても自分で作るので、材料が目で見え、安全で、使いたいときに作れば鮮度が良いものを使えます。

ただし、防腐剤などの保存料を一切使わない場合、冷蔵庫で保存することは必須

少しでも長く安全に使うためには衛生管理が最も大事です。基本的には少量ずつ作って、こまめに使い切るのがベストです。

その際にも油断せず気をつけたいのは容器の衛生管理です。しっかり消毒した容器を使わないと、液体の中では雑菌が一気に繁殖しやすくなります。100度以上の耐熱性のある容器を煮沸消毒するのが最も安心な方法です。また作る際にも使い捨てのゴム手袋など、材料に触れる可能性があるものは清潔なものを使う必要があります。

清潔な容器

耐熱性のない容器であれば、エタノール消毒でもOKです。エタノールを少量入れて容器の中全体に行き渡るように振ります。その後エタノールを捨て、自然乾燥させてから使います。

特に夏場は要注意!夏場は冷蔵庫に入れていても痛むのが早くなります。早めに使い切るか、つくったら密閉して冷蔵庫などの冷暗所に保管するなどしてしっかり管理しましょう。

「そんなの面倒くさいよ~」という人もいるかもしれません。

そういう場合は安全性の高い自然派化粧品を使うこともひとつの方法です。

普段市販で買っている化粧水は開けなければ年単位で保存しておけるものが多いですよね。それは防腐剤が入っているから。防腐剤が入っているからといって添加物と敬遠する必要はありません。

たとえば食品でも塩漬けや酢漬けなどは長持ちさせる工夫で、安全性が高いのに長持ちします。そのように保存料も安全性が高いものを使われていれば肌に使っても問題はないのです。

一度開けてしまえば防腐剤が入っていてもなるべく早く使い切るようにしたほうがいいのですが、ストックとして保管しておきたい時などは、安全な防腐剤を使用している商品にしておくことをオススメします。フェノキシエタノールなど、刺激性が少なく毒性がないものなどを使っているものがいいでしょう。

パラベンという防腐剤はよく名前を見かけると思いますが、常温でも長期間保存できるなど、抗菌効果が高いものになります。少量でも高い抗菌作用を発揮するので多くの化粧品に使われていて、少量であれば必ずしも人体に害があるというものではありません。

ただし、アレルギー疾患を引き起こすなどの症例があり厚生労働省の旧表示指定成分になっていたことや、石油由来であることを考えると、お肌につけるものとしては植物由来のほうが長期的に使用する場合安心ではないでしょうか。

顔に直接塗るものなので、素材はしっかりと吟味していきたいものです。

手作り紫根(しこん)化粧水はシコンエキスの毒性に注意

シコンエキスに毒性、と聞いて「え、毒性!?紫根使うの怖い」と思うのは時期尚早。

紫根にはピロリジジンアルカロイドという肝毒性が含まれていて、この毒性がある状態で大量に使用するのは危険です。特に漢方薬などの食品として使う場合はこの点は要注意です。

取り扱い注意

毒性の面だけでなく、紫根を用意する時には品質の良い紫根を使う事が大切です。乾燥紫根だけでなく、すでに液体状態にしてあるものを手持ちの化粧水や乳液に混ぜて使うものなど、さまざまなタイプのものが出ていますので自分に合ったものを吟味してくださいね。

市販の化粧水などに使われている紫根はアク抜きや精製がされており、毒性がなくなった状態で使われています。ご自身でどうしても手作りしたいと思われる場合は、信頼できる薬局やメーカーにきちんと確認して、ピロリジジンアルカロイドが無くなっているものを確認してから使ってください。

20歳若返る??手作り紫根(しこん)化粧水の効果とは

この化粧水を朝と晩つけるだけで55歳の主婦の肌が20歳近く若返ったとTVで紹介され、爆発的に「紫根の効果」が知られることとなりました。

一時は紫根を使った化粧品や紫根の乾燥品が売り切れ状態になるなど、ちょっとした紫根ブームを巻き起こしました。

テレビに出演していた魔女はシミやシワが目立たなくなり、20歳近く若返って見えたということで“アンチエイジング”に期待できる材料だと有名になりました。

そもそも紫根には

・皮膚活性化作用
・肉芽増殖作用
・血行促進
・抗菌作用
・抗炎症作用

などの幅広い効果があります。

テレビで放映されていた女性が美肌になった理由は皮膚活性化作用や血行促進による効果で、肌の代謝がよくなり、色白肌に変化していったものと思われます。また、肉芽増殖作用も新陳代謝を促進するので、シミ・そばかす・小じわには変化が期待できます。

笑顔の中高年女性

火傷のお薬にもなるほどの紫根はニキビなどの炎症も抑え、肌荒れにも大活躍する生薬です。

新しく生まれ変わった細胞で肌が構成されるようになれば、お肌の柔軟性や明るさなどが戻り、シミ・そばかす以外にもくすみが薄まり、ハリとツヤのあるお顔になっていきます。

肌質も選ばず、幅広い効能をもった紫根エキスを化粧水にしようとした“魔女”は目の付け所がいいですね!

【監修】自然派化粧品の老舗「美健漢方研究所」

 

紫根エキス和漢自然派基礎化粧品

お肌にいいことずくめ紫根化粧品と言えばコレ!

日本の伝承品「紫草の根 紫根(シコン)」の歴史は古く、万葉集に見ることができます。美健漢方研究所では、1978年、創業当初より歳月をかけて“紫根の力”を最大限に引き出す「紫根基礎化粧品」を開発、改良を重ねてきました。使い続けることでお肌自体をリフレッシュして“肌の自活力”を高めてくれます。

ご購入はこちら


最新情報をSNSでチェックしよう!

多くの女性に、正しいスキンケアの方法を知って頂くために。

監修 株式会社 美建漢方研究所
所在地 千葉県千葉市緑区誉田町2-24
事業内容 自然派化粧品の販売
電話番号 0120-122-457
HP https://biken-k.com/