ストレスや寝不足で肌荒れに悩んでいる方におすすめ!紫根の効果

       
     
       

はじめに

意外と知られていないかもしれませんが、肌というのは1枚の皮膚でつながっています。

そのため、ストレス、寝不足、疲れ、偏った食事など、これらは全て肌コンディションにも影響がでてきます。

生活環境でストレスや寝不足による肌トラブルでお悩みの方は、生活の改善と、荒れ肌に良い紫根化粧品を使うことを同時に行っていただくと良いでしょう。

まずは肌荒れになりやすい生活環境を考えてみます。

紫根はストレスや内臓疲労による肌荒れもサポート

腸は最大の免疫器官と言われていて、腸内環境が乱れることで吹き出物や肌荒れ原因にもつながると言われています。特に日頃の生活でストレスを感じている方は、胃腸に不調が出やすい状態になっています。

腸内環境とは腸の中に常在している善玉菌と悪玉菌のことで、健康な人の腸内環境は善玉菌と悪玉菌のバランスがいい状態で共存しています。いわゆる悪玉菌は体のコンディションが落ちている時に増えやすい傾向があります。風邪などで体調が悪い時だけではなく、ストレスを抱えている時も同様です。

心身ともに健やかとはいえない時期には、腸内のバランスが崩れて悪玉菌が増えると免疫力が低下し、体内に不要な老廃物が増えるためにくすみや肌トラブルが起こります。

紫根はこれらの内臓からくる肌荒れ改善をサポートしてくれます。

食生活や腸内環境の乱れからも肌荒れは悪化する

内蔵からくる肌荒れ代表的な理由に食生活の乱れがあります。

単純に「外食が多い」=「乱れた食生活」とはいえません。

外食が多いといっても、ファーストフードやラーメンばかりが続くという食事ではなく、野菜中心で作りたてで新鮮なお料理を食べているようでしたら、逆に外食でも体には良いといえます。

栄養面でしっかりバランスがとれた食事がとれていれば◎なのです。

食生活はそれほど悪くないんだけど、どうしてもお通じが快適ではない・・・という場合は、腸内環境が悪玉菌優勢になっているのかもしれません。

その場合は、ヨーグルトなどの乳酸菌+オリゴ糖など、善玉菌を増やせるように工夫しましょう。

腸内環境が健康を損なうほどに悪化していたら、どれほど美肌に導く紫根があっても間に合いません

外側からのケアだけではなく、同時に体の内側からのケアをしっかりすることが大切です。

タオルなどの汚れによる肌荒れに注意 使い回しはNG

毎朝、顔を洗った時に使うタオルや枕カバー。

普段あまり気にしていないかもしれませんが、汚れがあると肌荒れの原因になります。特にタオルは雑菌が繁殖しやすいため、注意が必要です。

こまめに取り換えて洗濯したり、清潔にすることが大切です。

枕カバーは睡眠中に汗をかき、さらに顔や頭皮から分泌された皮脂で汚れています。
しかし、タオルや枕カバーを取り換えただけでは、なってしまった肌荒れは解消できません。

紫根はこのようなことが原因でなってしまった肌荒れを解消して、コンディションを整えます。

紫根には細胞を活性化する働きがあり、皮膚の新生をスムーズにするために、タオルや寝具の汚れが原因で起こってしまった肌トラブルを修復してくれます。

ストレス、寝不足による肌荒れにも紫根がおすすめ

肌荒れで侮れないのがストレスです。

ストレスは免疫機能を低下させて、外部のウイルスや、雑菌から肌を守るバリアをも低下させてしまいます。


肌体力が低下して敏感肌になると肌荒れの原因にも。さらに寝不足肌荒れにつながります

紫根はストレスや寝不足による肌荒れも正常な肌に近づけるように働きかけてくれる頼もしいサポーターです。
上手にストレスを解消したり、十分な睡眠は美肌づくりには欠かせません。

これらの肌荒れの根本的な原因になる生活習慣を、規則正しい生活にするように心がけることが大切です。そのうえで紫根コスメを使ったお手入れは相乗的に美肌をもたらしてくれるでしょう。

“紫根の力”皮膚の再生機能を高めて肌荒れ解消

紫根は、さまざまな原因肌荒れを解消して健康な素肌へと修復する作用があります。
紫根の細胞活性作用や保湿作用により、新しい肌細胞を再生するので、荒れた肌の表面をなめらかにしてくれます。

肌のガサガサが気になる人は紫根化粧品を試してみてください。
きっと、今まで使用していたコスメとは違いを感じるはずです。

誰もが赤ちゃんの頃には、ふっくらとした柔らかな肌質を持っています。肌体力を付けた素肌は、本来のみずみずしさと、弾力性を取り戻すことでしょう。

紫根は、誰もが持っている肌本来の美しさを呼び戻すためのスイッチをオンにしてくれるコスメです。

紫根の保湿力は、乾燥性の肌荒れにも有効

冬など空気が乾燥するとカサカサになりますが、乾燥も肌荒れの原因になります。

乾燥は肌の表面だけでなく、内部の水分も毛穴から蒸発することで起こります。

肌内部の水分が不足するとシワになり、肌が弾力性を失うことでたるみとなり、毛穴が広がるために肌表面から水分が蒸発してしまうのです。

紫根はこのような乾燥した肌のキメを整えてくれるので、肌から必要以上に水分が蒸発することを防いでくれます。

紫根を使った「紫雲膏(しうんこう)」は、もともと肌荒れなどの治療薬でした。

現在でも皮膚の治療に使われていますが、紫根化粧品は治療として紫根を使うのではなく、肌を健やかに保つ化粧品として配合されています。

このため、短期間では肌コンディションが改善されなくても、使いつづけているうちに、段々と肌荒れが改善されていきます。

しかし、紫根化粧品が美肌にする紫根エキス配合といっても、ストレスを抱えていたり睡眠不足の状況では力を発揮できません

少しでも肌荒れの原因を取り除く生活スタイルで過ごしましょう。

紫根化粧品も清潔に使いましょう~お手入れ時の注意点~

お肌のお手入れは、顔を洗った後に行うのが当然・・・と思いきや、スポーツクラブなどのシャワールームで驚く光景を目にしたことがあります。

・汗をかいたまま、顔を水ですら洗い流すことがないまま化粧水だけつける

・手が汚れた状態でクリーム容器の中に指をつっこんでいる

・化粧水のフタを開けっ放しのまま、人と話し込んでいる

などなど・・・。

どれも衛生面で大問題です。

どんなに肌トラブルにいいと言われている紫根化粧品でも、衛生面に気を配らず使っていては意味がありません

雑菌は目に見えないことが多いので、が繁殖していた化粧品を知らない間に使っていたら、肌の上に雑菌が残ってしまいます。体調が悪い時など、肌が敏感になっているときには、不衛生な環境がニキビなどの肌トラブルにつながることがあります。

せっかく美肌に良い紫根エキスがたっぷり入っている化粧品を使っていても、衛生的に使っていなければ負の連鎖になってしまいます。綺麗になるコスメは清潔に取り扱うことが大切です。

【監修】自然派化粧品の老舗「美健漢方研究所」

 

紫根エキス和漢自然派基礎化粧品

肌荒れには“紫根の力”
お試しください

日本の伝承品「紫草の根 紫根(シコン)」の歴史は古く、万葉集に見ることができます。美健漢方研究所では、1978年、創業当初より歳月をかけて“紫根の力”を最大限に引き出す「紫根基礎化粧品」を開発、改良を重ねてきました。使い続けることでお肌自体をリフレッシュして“肌の自活力”を高めてくれます。

ご購入はこちら


最新情報をSNSでチェックしよう!

多くの女性に、正しいスキンケアの方法を知って頂くために。

監修 株式会社 美建漢方研究所
所在地 千葉県千葉市緑区誉田町2-24
事業内容 自然派化粧品の販売
電話番号 0120-122-457
HP https://biken-k.com/