シミ・そばかす対策で紫根化粧品の効果をアップする方法

       
     
       

医薬品でも時間がかかるシミ取り〜シミが増える理由とは?

シミ・そばかすで悩んでいる方は、メラニンが敵だ!と思っていませんか?

実はメラニン色素は紫外線から肌を守る、人間に必要不可欠なものです。肌だけでなく髪にもあり、人の肌や髪の色を作っています。ですが、紫外線を長くあびていると、メラニンが大量に発生してしまい、過剰に生成されることでできるのが「シミ」です。

この守る以上に多く増えてしまったメラニンがずっと肌に残り続けることで、本来なら排出されていくはずのものが、シミやそばかすとなって肌表面に現れて消えなくなってしまうのです。

肌のシミ

医薬品でもシミにすぐ効く薬はありません。薬ですら、長い間、毎日使い続けることで増えるのを抑え、濃くなるのを防ぎ、やっと薄くすることが可能となるのです。

レーザーを当てる治療などでも、数日経ってから剥がれ落ちていくのがほとんどです。“今すぐシミ・そばかすを消す”ということは、とても難しいのです。

薬に限らず、専用化粧品などを長期間使うことでも効果はあるといわれていて、有効成分を配合した「美白化粧品」などを使ってシミ対策をする人はたくさんいます。

年齢を重ねると日にあたってもすぐに元の肌色に戻れていた若い頃とは違い、ケアをしなければ基礎代謝が落ちて老廃物の排出がうまくいかなくなり、シミは減ることなく増えるだけ・・・。

栄養バランスの良い食事をし、運動などを取り入れて基礎代謝力を上げていくことはもちろんのこと、シミやそばかすそのものに働きかけるケアも取り入れていく必要があるでしょう。

食事を見直して体の内側からも綺麗に

シミ・そばかすに限らず、美容は体の内側からのケアも同時に気をつけることが重要です。

どんなに高価な化粧品を使っていても、食生活が乱れていてはその効果が発揮できないことがあります。

野菜を全く摂らず、甘いお菓子ばかり食べていて、ニキビが出きやすい・肌が刺激に弱いという人は、「野菜を摂ってお菓子を我慢してみるだけ」でも大きな変化があるかもしれません

さらに栄養面から考えると、シミのために摂りたい代表的な栄養は下記のようなものがあります。

・ビタミンC

シミにいい栄養は?と言われて真っ先に名前があがるビタミンC。

ビタミンCはシミの原因であるメラニン色素を予防します。メラニン色素はチロシナーゼ酵素という物質が「メラニンを作れ」という指令を出すのですが、ビタミンCはこの指令を出す働きをストップさせてくれるため、新たにできるシミを予防することができます。

ただ喫煙する人はせっかくビタミンCを摂っても、美肌のために働く前にビタミンCが消費されてしまいます。ストレスを抱えている人も同様です。

ビタミンCは体内摂取だけでなく皮膚からも効果的なので、食事と化粧品の両方から摂取を心がけてみましょう。

卵や大豆などのタンパク質と一緒に摂ると、コラーゲンが作られてツヤのあるお肌につながります。

・ビタミンB2

体の代謝を高め、皮膚の再生促進に役立ちます。「水溶性」で体に留まらない性質ですので、毎日摂取したほうがよい栄養素です。

・L-システイン

皮膚・髪・爪を作っているアミノ酸であるL-システインは、代謝促進と皮膚再生をサポートするので、既にできてしまったシミに効果的です。過剰に生まれたメラニンを無色化したり、肌の角質にくっついたメラニンを排出してくれるという嬉しい働きもあります。

・アスタキサンチン

赤い色をしたアスタキサンチンは鮭などに含まれていて、メラニンの生成を抑える働きがあります。

・エラグ酸/リコピン

メラニンに色をつけるチロシナーゼ酵素の働きを抑えます。チロシナーゼの働きを止め、メラニンが黒くなることを防ぎます

食生活が乱れて、せめてサプリメントでも・・・と考えた時、上記のような栄養素を取り入れると美白力がアップしますよ!

栄養を考えたら、次は外側からのケアです。

紫根配合の化粧品でシミに良いのはなぜ!?

どうせ毎日使う化粧品ならシミ・そばかすに効果的なものを使いたいですよね。

紫根はアンチエイジングに良いと評判になり、いろんなメーカーが成分を取り入れるようになってきました。

「美白化粧品」や「医薬部外品」とうたわれていなくても、紫根は新陳代謝を促す作用があるため、肌にシミを残さないようにしています。「紫根エキス」配合の化粧品を長期にわたって使う事で効果を発揮するといわれています。

そして、次のことは案外知られていませんが、実は重要なポイントです。

「化粧品」は「医薬部外品」と違って、配合する成分量に制限がありません

ですから、製品によっては「医薬部外品」よりも紫根の配合率が高い「化粧品」があるということ。また、有名メーカーに紫根配合の化粧品が出たとしても、ほんの少ししか配合されていない可能性もあるというわけです。

「医薬部外品」として認可してもらうには莫大な費用がかかります。そこにお金をかけるより、製品一つひとつにたっぷりと紫根エキスを入れて製品をつくっている小さなメーカーさんもたくさんあります

そんな製品に出会えれば、シミとのつきあいも短くすることができるでしょう。

実際に紫根エキス配合の化粧品を使用し続けた結果、シミ知らずの肌になった方もたくさんいます

美容を常に意識している方は、効率良く継続できる美肌ケアをよく知っているということですね!

紫根の働きを無駄にしないためのポイント

いくら紫根エキス配合の化粧水を使っても、日常の「紫外線」にあびている時間が長ければ、シミを抑える力が間に合わなくなることがあります。

真剣にシミ対策のことを考えるなら、徹底的な「紫外線対策」を行いましょう。

「洗濯物干すのは数分だから…」、なんて油断は禁物です。短時間でも直接日焼けをしないように心がけましょう

もし、うっかり日焼けしてしまった時は紫根エキス配合の化粧水ですぐにほてったお肌を鎮めてあげましょう。

紫根は「抗炎症作用」や「新陳代謝を促す」作用があるので、「メラニン色素」をアカとして早く落とし、シミのもとをどんどん排出する以外にも抗炎症作用があるので、日にあびてダメージを受けた肌を回復する力があります

“その日のダメージはその日のうちに紫根で”。

“長年の肌悩みも今日から紫根で”未来の肌を作っていくことをおすすめします!

【監修】自然派化粧品の老舗「美健漢方研究所」

 

紫根エキス和漢自然派基礎化粧品

紫根のチカラでシミ・そばかすにサヨナラ!

日本の伝承品「紫草の根 紫根(シコン)」の歴史は古く、万葉集に見ることができます。美健漢方研究所では、1978年、創業当初より歳月をかけて“紫根の力”を最大限に引き出す「紫根基礎化粧品」を開発、改良を重ねてきました。使い続けることでお肌自体をリフレッシュして“肌の自活力”を高めてくれます。

ご購入はこちら


最新情報をSNSでチェックしよう!

多くの女性に、正しいスキンケアの方法を知って頂くために。

監修 株式会社 美建漢方研究所
所在地 千葉県千葉市緑区誉田町2-24
事業内容 自然派化粧品の販売
電話番号 0120-122-457
HP https://biken-k.com/