カラーリング後の1週間が大切!ヘマチンで髪ダメージを最小限に

       
     
       

はじめに

髪色を変えるだけで気軽にイメチェンが楽しめるカラーリング。

黒髪も素敵ですが、髪色を明るくすると若返り効果が得られて心も晴れやかになりますよね。

でも、染髪はおしゃれのためには良いけれど、髪や頭皮には悪影響。

カラー剤の刺激で頭皮がダメージを受け、その影響で炎症やかぶれが生じたり、髪のパサつきや抜け毛が増えたりと、髪の状態を悪化させてしまうとも言われています。

カラーリングを続けるのであれば、頭皮のダメージを最小限に抑えること。

つまり、カラーリングの後処理が大切になります。

その後処理としてヘアサロンで使われているのが「ヘマチン」です。

ヘマチンを使ったヘアケアはカラーリング後のダメージ補修だけでなく、育毛、頭皮の保湿、ツヤ出し、脱臭など様々な効果があり、サロンではもはや定番。

美容マニアの女性たちの間でも、日頃のケアにヘマチンシャンプーを取り入れる方がとても多いんです!

ヘアカラーはなぜ髪や頭皮に悪い?

そもそも、ヘアカラーはなぜ髪や頭皮に悪影響を及ぼすのでしょうか?
それは、カラー剤には強力な「アルカリ剤」と「過酸化水素水」が含まれているからです。

アルカリ剤は、髪のキューティクルを開いて染料を髪の内部に浸透させる役目と、過酸化水素水を分解させるという、二つの役目があります。

アルカリ剤によって過酸化水素水が分解されると酸素が発生し、この酸素がメラニン色素を脱色して、さらに染料を発色させます。

このように、カラー剤はアルカリ剤と過酸化水素の2剤が結合により発色させているのです。

ところが、この2剤は強力な薬剤なので頭皮や髪に残ってしまうと頭皮に悪影響を及ぼします。

残留したカラー剤は1回のシャンプーでは落としきれず、1週間~10日ほど居座ることに。

カラー剤が頭皮や髪に残る時間が長ければ長いほど、頭皮が非常に不安定な状態になり、頭皮の炎症や髪のダメージが深刻化してしまうのです。

ヘアカラーを繰り返すとどうなる?

1度のカラーリングでは頭皮にとってそれほど大きなダメージにはなりませんが、染髪を繰り返していると頭皮環境が悪化し、髪の毛のパサつきや切れ毛を招いてしまいます。

さらに、頭皮環境が乱れた状態が続くと抜け毛が起こり、髪全体のボリュームダウンにつながることも…。

頭皮環境は、いわば髪の土壌。

この土壌を健やかな状態に保つためにも、カラーリング後のケアはとても重要なんです。

では、カラーリング後のヘアケアに適したものって?
その疑問を解決するために生まれたのがヘマチンです。

カラーリング後のケアはヘマチンにおまかせ

ヘマチンとは、動物に含まれるヘモグロビンを分解し、グロビンとヘマチンに分けたもののひとつ。

酸素と結びつく作用を持っているため、カラーリング後に酸化しきれなかったアルカリ剤を酸化したり、残った過酸化水素を分解してくれたりします。

現在のところ、髪の毛に残留したアルカリ剤と過酸化水素の対策にはヘマチンが最も有効だと言われており、多くの美容室でヘマチンのシャンプーやトリートメントを採用しています。

ヘマチンの濃度が高いサロン仕様のシャンプーであれば2、3日で薬剤を除去できるとも言われています。

カラーの色落ちを防ぐ効果も!

ヘマチンがカラーリング後のケアに適している理由はもう一つ。

色持ちが長続きするという点です。

カラー剤は過酸化水素が酸化することで発色しますが、ヘマチンは酸化しきれなかった過酸化水素を酸化し、発色を促してくれるため、結果的に退色を防ぐことができます。

ヘマチンの使い方

ヘマチンを使ったヘアケア製品は一般販売されていますが、ヘマチンは原材料そのものが高いので一般的なシャンプー・トリートメントよりも高価です。

毎日使うのは難しいという方は、カラーリング後の1週間だけは集中して使い、その後は週に2回使うといった感じで使用頻度を調整するという方法もあります。

大切なのは、カラー剤をいち早く頭皮から除去することなので、カラー後は重点的に使うようにしましょう。

ただし、ヘマチンの成分が髪に残ってしまうと酸化が進み過ぎてしまい、カラー剤が発色しにくくなるという別の問題が生じます。

シャンプーやトリートメントをした後は念入りにすすぎ、成分を髪表面に残さないよう注意してください。

ヘマチンの力を借りてダメージ知らずの髪に

ヘマチンは髪の主成分となるたんぱく質=ケラチンと強力に結びつき、傷んだ髪を修復する作用も持っています。

髪の成分と一体化するため、ほかのヘアケア剤よりも補修効果が強力。お湯で洗い流しても成分が消えることはないので、効果もしっかり長続きしますよ。

さらに、紫外線から髪の毛を保護する作用もあるのでカラー後に受ける刺激を最小限に抑えることができます。

カラー後はただでさえ頭皮が傷んでいるので無用な刺激は避けたいところ。

そうした意味でも、大変優秀なヘアケアだと言えます。

定期的にカラーリングする方はもちろん、今使っているシャンプー・トリートメントに物足りなさを感じている方、髪の傷みがなかなか改善されない方は、ぜひヘマチン配合のヘアケア剤を使ってみてください。

きっと強い味方になってくれるはずです。

【監修】自然派化粧品の老舗「美健漢方研究所」

 

ヘアケア化粧品3点セット (シルバーヘア用) 【ヘマチン配合】

実績あるヘマチン配合ヘアケア化粧品!

ヘマチン・センブリエキス配合の「ハーブモイストシャンプーNo.2(シルバーヘア用)」と「ハーブヘアエッセンスNo.2 (シルバーヘア用)」をダブルで使用すればダメージヘアがみるみる元気に”あきらめ”は”希望”に変わります。
さらに加水分解コラーゲン配合の「ハーブモイストトリートメント」と一緒にお使いいただけばもっと自信の持てる髪に。艶やコシ、そしてハリのある滑らかな髪へ導く“希望”の3点セット。頻繁なパーマ、色素のお悩み、毛染めで傷んだ髪にもおすすめします。

ご購入はこちら


最新情報をSNSでチェックしよう!

多くの女性に、正しいスキンケアの方法を知って頂くために。

監修 株式会社 美建漢方研究所
所在地 千葉県千葉市緑区誉田町2-24
事業内容 自然派化粧品の販売
電話番号 0120-122-457
HP https://biken-k.com/